―About―

Sunny Side Sounds Jazz Orchestraとは―

私たちSunny Side Sounds Jazz Orchestraは、京都学園大学の文化連合協会に所属するジャズオーケストラ部を代表するビックバンドで、京都学園大学亀岡キャンパスを拠点に活動しています。
ジャズを聴いたり、演奏することが好きな学生が集まり、ライブやセッションを通じた演奏技術の向上や交流を主な目的としています。現在、ビックバンドと少人数編成のコンボの2つで活動しています。楽器は、トランペット、トロンボーン、サックス、ピアノ、ベース、ギター、ドラム、等があり、スイングジャズ期において多大なる功績を残した、現在まで人々の心を魅了してきたGlenn Miller Orchestraの曲を主に演奏しています。

当サイトは、SSSJメンバーの日々の日記です。